笛吹ボーイズは12才から15才という大事な時期に、「野球を志す子供達の為に出来る事」を第一に考え、練習・育成を行っています。野球をする者にとって目標となる 「甲子園」。その目標に向かって、中学の時から硬式野球に触れ、高校野球で戦力となれる様に「技術力」「精神力」「思考力」を指導しています。

 「笛吹ボーイズ」が、野球を愛する中学生達にとって心の拠り所になれるように、大好きな野球を思う存分体験できる存在であり続けてたいと考えております。そして、夢や目標に向い努力のできる選手の育成し、将来的には高校球児を数多く排出することが出来るよう、関係各位の精一杯の努力と愛情でチームを作り上げていきたいと思います。

指導方針】

(1) 高校での活躍を視野にいれ基本を身に付ける


(2) 自分自身のために練習時間を使う


(4) 個人の打撃能力を磨く「フルスイング」を身につけ次のステップに!


(5) ひとりひとりに真剣さと感謝の心を求め、チーム全体の和を重んじる


(6) ミスを恐れず、前向きな行動を求め、同時にミスをかえりみる事を求める


(7) 学力向上にも気をくばる


(8) 常にメディカルチェック(体の変化による成長痛などの痛み)の意識を持つ事を指導する。選手と共に病気やケガを未然に防ぐ努力をする


(9) 挨拶をする事の大切さ、一つ一つ全力で取り組む事の大切さを指導する